薬剤師の転職について

転職アドバイザーが親身になってくれた

登録も利用も完全に無料で使えるし、登録することにより専任のアドバイザーがついてくれるサイトと、自分で良い求人を探していくサイトの二つに登録しました。
他人に干渉されずに自分で探すタイプの方が向いているかなと最初は思っていましたが、実際に探し始めると仕事をしながらは簡単なことではないと感じたし、アドバイザーがついてくれる方をメインに使うことにしました。
どんな働き先を求めているのかという希望をヒアリングしてくれて、相談にも乗ってもらえるので心強かったし気持ちも楽になりました。
働き先の選択肢はたくさんありましたが、だからこそどれが良いか分からなくて悩んでしまっていたので、アドバイザーが自分に合いそうな求人を紹介してくれるのは本当にありがたいなと感じられて良かったです。
紹介してもらえるものの中にも、いくつか良さそうだと思えるものがあったので応募することにし、それを伝えたところ条件交渉や面接の日時の調節なども代わりに行ってもらえるとのことだったので、本当にありがたいと思いました。

薬剤師の転職サイトの人気ランキング

調剤薬局、病院、企業の求人数が多くて得意な所、勧誘がしつこい/しつこくないなど。


マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師、薬キャリ(エムスリー、m3)など人気の転職サイトの違いや比較、口コミや評判も。
#ブログ書け #ブログ初心者 https://t.co/GhPuvEcdPt

— Mujibur (@MjLovenHoney) December 9, 2020

薬剤師で転職を目指す転職アドバイザーが親身になってくれた薬剤師として働く環境が向上した